電気代減らせました!

我が家のアレコレ

エアコン・床暖房 → 対流式の灯油ストーブにしたら・・・

単純計算で、2万円安く抑えられました!!!

因みに、灯油ストーブ購入が、2022年12月20日のため、

2月(1月6日~2月5日)分から純粋な灯油ストーブ生活です。

計算方法

12月(11月6日~12月5日)分が、前年度より1.6倍だったため、

単純に今年の2月請求+前年同月の差額分を足して、

1.6倍にしました。

(2月分請求+前年度差額分)×1.6 = 電気代で過ごした場合の今年の電気代(推測)

(20,899+16,511)×1.6 = 59,856

2月分請求 + 灯油代 = 今年の実際の光熱費

20,899 + 18,307 = 39,206

差額 20,650円 !!!

補足:高2のお兄ちゃんが6畳の部屋で朝と夕方~夜エアコンつけてます。

うちはオール電化で、太陽光はありません。

そもそも、南向きの屋根にしなかった(;_;)

冬が一番高い電気代なります。

真冬は一昨年まで27,000円くらいでした。

因みに、最強のプランと言われる、『電化上手』です。

床暖房+エアコンで、リビングに吹き抜けのある

無駄に冷暖房コストがかかるお家です。(後悔)

一昨年までの春・秋の電気代は1万円前後。

昨年は、燃料調整費が上がって16,000円超

それが、昨年の12月に来た11月分の請求が

27,000円超えのすでに真冬並みΣ(´∀`;)

11月は床暖つけてません。エアコンのみです。

すぐに夫くんに相談。ストーブ検討。

夫くんの休日にホームセンター巡りしました。

2軒はしごして、楽天市場とかでトヨトミのも考えた結果、

コロナ SL-6622 にしました!

近くのホムセンで安くなってた!残り1個でした。

1ヶ月で元は取れました。やったね!

メリット・デメリット

我が家は20畳ほどのLDKにリビングに吹き抜けがあります。

はい。無駄な造りの家です。

床暖房(23時~7時40度設定)+エアコン(22度設定)で

室温/20度 湿度/22~28%

部屋が乾燥して、気管支が弱い私と子供は咳がよく出ました。

そして、寒いと感じる。

ストーブ+サーキュレーター

室温/22度 湿度/22~35%

LDKのみですが、めっちゃ暖かいです。

災害に強い!3.11の震災以降ずーーーっと気になっていました。

1ヶ月で洋服3枚焦がしました。

チュールスカート1枚。ダウンジャケット1枚。学校ジャージ1枚(´;ω;`)

灯油入れるのめんどくさい。(タンクをリビングまで持ってくるのヤダ)

灯油買うのもめんどくさい。

常にお湯が沸かせます。IHクッキングヒーターでお湯沸かしてません。

お風呂の高温足し湯の前に、沸騰したお湯入れられます。

焼き芋も作れちゃいます。

湯たんぽができるので、

基本昼間もストーブなしで過ごせます。

火が見えるのが心地よい。

やはり、家を建てて初の火のある生活なので、危険は感じます。

メリット
*床暖+エアコンより、2度以上暖かい
*電気代より灯油代の方が安い
*湿度が上がる
*常にお湯をわかせる(IHが1個空く)
*焼き芋作れちゃう(料理できちゃう)
*湯たんぽもできて節電
*停電中も使える
*温かみがある
デメリット
*灯油の購入と入れるのがちょっと手間
*やけどと焦げるの注意
*火事の危険
*LDKのみしか暖まらない
*タイマーがない

1ヶ月以上使ってみての個人的な感想です。

うちは家族全員、ストーブにして良かった。

もっと早く買えば良かったと思っています。

まる1ヶ月使用して、電気代・灯油代の明細が出たので、

記事にしてみました。

4月からまた電気代上がる?

夏はどうしよう。また考えなきゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました